製品名 : 冷間鍛造プレス
製品モデル : KP シリーズ

冷間鍛造ナックル式プレス

冷間鍛造加工とは、材料の金属繊維を切らず製品の成形を行う。変形率が適切な鍛錬によって金属材料を強化し、製品の強度を向上させる。両者が均一化したため、安定に製品の量産ができる。

製品 KP-250KP-400KP-650KP-850KP-1000KP-1200
SVSVSVSVSV
能   力-ton 25040065085010001200
能力発生点-mm 468888
ストローク長さ 120160 / 180160 / 180180160250
ストローク数-S.P.M. 4030-503225~403025-353025-353025-3525-35
ダイハイト-mm 370400400400500600
ボルスター面積-mm 500x600550x660600x700600x700700x800800x1000
スライド面積-mm 400x420400x500450x550450x550480x650800x800
製品 KP-2000
能   力-ton 2000
能力発生点-mm 8
ストローク長さ 180
ストローク数-S.P.M. 22-32
ダイハイト-mm 550
ボルスター面積-mm 1000x800
スライド面積-mm 800x700
KP シリーズ シリーズ特長
  • 材料を節約し、ニアネットシェイプに近い。
  • 機械的性質を高める。
  • 製品の変形率が高い。
  • 製品精度が高く、表面が平滑。
  • 生産性を向上する。
KP シリーズ シリーズ適用されました